シャクナゲやアケボノツツジ、ミツバツツジなどの花の写真や苗の育成、植樹記録とこれらに関する山歩き報告です。

ブログ

2019年3月5日 皿倉山の早咲き桜

周期的な天気変化予報の中の貴重な晴れ間に皿倉山に登って早咲きの桜を楽しんできた。 先々週から咲き始めていた遊歩道脇の河津桜は5分咲きぐらいでも遠くからもはっきり分かるほど綺麗に咲いていたし、だんだん広場や表登山道脇の桜は …

2019年2月24日 皿倉山で早咲きの桜が開花

皿倉山の早咲きの桜が気になって先週に続いて皿倉山に登った。 遊歩道脇のたぶん河津桜だろう早咲きの桜、一週間経って5分咲きぐらいにはなっていて遠目からでも分かるのではと思っていた。が、気温が低いためかまだ2分咲き程度で近づ …

2019年2月17日 春はそこまで

久々の快晴の天気予報に誘われて皿倉山に登って来た。この日は北九州マラソンの開催日で山頂には放送局の中継アンテナと思しき設備が市街地に向けられて担当者がスタンバイしていた。快晴とは言え冷え込む山頂でお仕事ご苦労様です。 植 …

2019年1月14日 皿倉山とベランダのシャクナゲ

初日の出登山以来今年二度目の皿倉山、北海道では最低気温が-30℃近くになったそうだが、九州では寒気の南下はなく穏やかな山歩きが楽しめた。 植樹後10年となるシャクナゲ2009-1、今年の花芽は少ないが近年は確実に花をつけ …

2018年11月11日 野峠から犬ヶ岳

秋晴れの中、野峠から犬ヶ岳の笈吊岩まで往復してきた。この日は視界が良く阿蘇山まで望めた。稜線上の登山道には落ち葉が積もり紅葉のピークは過ぎたようだったが、それでも色づいた葉が青空に映える場所もあり快適な山歩きだった。 来 …

2018年11月12日 アケボノツツジ苗の状況

2012年から5年間に亘ってアケボノツツジのタネを毎年100粒余り播いてきたが、多くの苗を枯らしてしまい計算上毎年半分が枯れていったほどしか残っていない。芽生え直後の突然枯れや春先の霜柱による根切れなどを克服してきた苗に …

2018年10月28日 シャクナゲの実を採取

シャクナゲの実採取に皿倉山に登った。 シャクナゲ2009-1の摘み残した花柄から五つほどの実を採取、大きさはまだまだ普通のシャクナゲの実の半分にもなってなく、中のタネの数は少なくとも発芽してくれるタネはあると思っている。 …

2018年10月14,15日 塩見岳

10月14、15日に南アルプスの塩見岳に登ってきた。 生憎の天気で頂上からのパノラマを楽しむことは出来なかったが、塩見小屋でガスが晴れて現れたピラミダルな塩見岳に感動した。 14日の小屋宿泊者の中に障害のある子とご両親の …

2018年8月26日 皿倉山でトレーニング開始

台風の多発と接近にも雨の降らない北九州地方、シャクナゲへの水やりと秋の南アルプス登山のトレーニングを兼ねてペットボトル2本の水を背負って皿倉山に登って来た。この日は展望台から由布岳が見えていて、猛暑の中にも秋が近づいてき …

2018年8月5日 皿倉山のシャクナゲ、花芽は1個

猛暑が続く中、朝7時半登山出発で皿倉山に登って来た。 シャクナゲ2009-1、日照りで雨が降っていないが、葉やけすることもなく元気そうに茂っていた。持参したペットボトルの水を撒いてきたが、この先猛暑が続けば影響が出るのか …

Page 2 / 15123»

サイト内検索

訪問者数

  • 297現在の記事:
  • 29452総訪問者数:
  • 14今日の訪問者数:
  • 11昨日の訪問者数:
  • 2014/04/01カウント開始日:
PAGETOP
Copyright © アケボノプロジェクト2033 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.